年刊 日本の祭り 平成29年~30年版

年刊 日本の祭り 平成29年~30年版

2018年1月31日発売 1700円+税
ご購入はamazon

 

年刊 日本の祭り 平成29年~30年版

内容紹介

年刊日本の祭り 平成29〜30年版
目次
4 本誌にご紹介する祭りのポイント

6 全国の放送局が選んだ
日本の祭り珠玉の35選

6 星神社のお弓祭り―天狗の山の弓祭り
10 野沢温泉の道祖神祭り―“命あるなら来年も、サァてば友だちゃ良いもんだ”
14 ふな市―“おばあちゃんの味が懐かしくって”
18 毛越寺常行堂二十日夜祭―古の舞はただただ静厳
22 田作祭・火振り神事―楼門は壊れても人の心は壊れず
26 大須八幡神社春季大祭―大震災を胸にたたみこんで
30 熊生白山神社春季大祭―陵王を焦がす日本海の夕日
34 矢矧神社春の大祭・にわかと獅子舞―あ、これは人間トーテムポールだ!
38 加茂祭―神様が産まれた!そして歩いてくる!
42 生立八幡宮神幸祭―祈りはチカラ
46 ながい黒獅子まつり―「おしっさま」は龍だった
50 札幌まつり(北海道神宮例祭)―全国からの移住者をまとめあげた祭り
54 尾道祇園祭・三体廻し―「三体廻し」が尾道をひとつに
58 東湖八坂神社例大祭―みちのくに出雲神話が! スサノオが! 八岐大蛇が!
62 久々子弁天祭―それは子どもから大人への登竜門
66 丹波山村祇園祭 ささら獅子舞―一流大学を出て、有名企業で昇格するだけが人生の勝ち組かい?
70 鹿子原の虫送り踊り―島根の山懐の田園夢劇場
74 熊谷うちわ祭―無秩序のようで一体 きっとそれが熊谷力!
78 石崎奉燈祭―能登の石崎に男の美学をみた
82 阿波おどり―街おどり、大地もゆれる阿波おどり
86 深川八幡祭り―祭りが町をひとつにする
90 鬼来迎-幼が賽の河原で石を積む “ほッほッほー”
94 安田のシヌグ―躰の芯をゆさぶる原始の祈り
98 市木古式十五夜柱松「火祭」―“え~いとな~ ど~んとな~”にあふれる昭和感
102 賀来神社仲秋祭 賀来の市―“コラッサ”が街を進む それはそれは「しらしんけん」
106 大江八幡宮の御船神事―御船、稲穂の海を走る
110 お山参詣―囃子が呼んだご来光 
114 川内大綱引―それは綱引という名の戦  
118 二本松の提灯祭り―若連に二本松少年隊をみた 
122 鹿沼秋まつり―たしかにこれは動く陽明門 
126 早長八幡宮 秋祭り―“エンヤ エンヤ”と神社が駆ける
130 阿智神社 秋季例大祭―じじばば素隠居、倉敷を駆ける
134 熊野速玉大社 御船祭―ここは神の降る里 
138 菊名の飴屋踊り―いよ!日本一の大根役者
142 参候祭―“何者にて候”、“さん候 それがしは”
146 大串のささらばやし―これは野に咲く名もなき花

150 平成30年取材予定の祭り